協会けんぽ生活習慣病予防健診

交通アクセスマップ

大きい地図を見る

所在地:
大阪市中央区南船場3-12-12
心斎橋プラザビル本館5階
電話:0120-081-117
FAX:06-6243-0113

アクセス情報はこちら

プライバシーポリシー

当会では日本情報処理開発協会(JIPDEC)が定めた個人情報の取り扱いに関して、基準を満たしていると認識され、プライバシーマークの付与認定を受けております。

協会けんぽ生活習慣病予防健診

協会けんぽ生活習慣病予防健診は協会けんぽの被保険者(ご本人)の方が補助対象コースです。
年度内お一人様1回に限り協会けんぽが健診費用の一部を補助しています。被扶養者(ご家族)の方は特定健康診査にお申込みください。

お申込みから受診までの流れ ――  事業所のご担当者様へのお願い  ――

当クリニックへお申込みください

受診を希望する方は、協会けんぽより送られて参ります生活習慣病予防健診のご案内の 「健診対象者年齢一覧」にて希望する健診の種類(一般検診や乳がん検診など)を確認のうえ、 下記フリーダイアルより自動音声ガイダンスで1番を選択してください。

受付時間 8時半~16時半 日・祝休診日 0120-081-117

申込書に検診を受ける日、検診期間コード等をご記入ください

予約を入れたらお名前が印字された申込書に必要事項を記入してください。
お名前が印字されていない方は、空欄に記入していただくか手書き用申込書をご使用ください。

協会けんぽにお申込みください

お手元に申込書コピー(控え)を残されたうえで、協会けんぽの支部に郵送してお申込みください。インターネットによるお申込みも可能です。
詳しくは、協会けんぽホームページをご確認ください。
(※協会けんぽ支部にお申込み後は、支部より事業所様へお申込みが完了した旨のご連絡はありません。後日、クリニックより郵送される案内に従って受診をお願いします。健診を受ける日が近づいても、受診のご案内が無い場合はお手数ですが当クリニックまでご連絡ください。)

全国健康保険協会大阪支部(協会けんぽ) 〒550-8510 大阪市西区靭本町1-11-7 信農橋三井ビル6階 TEL:06-7711-4300 全国健康保険協会

問診表・検査キット等郵送致します

健診の1~2週間前に問診票・検査キット(採尿・採便容器など)をお届けいたします。
(オプション検査は受診日の1週間前までにお申込みください。)

検診を受ける

当日は、保険証が必要になります。忘れずに持参してください。

健診の種類

29年度

男性の方が受診可能な検査です男性の方が受診可能な検査です 女性の方が受診可能な検査です女性の方が受診可能な検査です

男性の方が受診可能な検査です女性の方が受診可能な検査です一般検診

自己負担金 7,038円
(健診費用総額18,522円)
対象者 35歳~74歳の方
検査項目 問診・視診・触診・聴打診/ 身体計測/ 視力・聴力検査/ 血圧測定/ 尿検査/ 便潜血反応/ 血液検査/ 心電図検査/
胸部レントゲン(直接)
胃部レントゲン(直接)※胃カメラ変更可
※胃カメラ検査へ変更の場合は差額の(税込3,240円)が別途必要です。
必ずご予約の際にお申し出ください。
※胃部X 線検査は装置の性能上、体重130kg 以上の方はご受診いただけませんので、予めご了承ください。

本人費用負担 費用総額18,522円のところ本人負担7,038円 国負担11,484円

女性の方が受診可能な検査です子宮頸がん検診(単独受診)

自己負担金 1,020円(健診費用総額3,400円)
対象者 20歳~38歳の方(偶数年齢)
検査項目 問診/ 細胞診
子宮頸部の細胞を採取して調べます。自己採取による検査は実施していません。

一般健診に追加して受診する健診

※下記の健診はセット受診のみで単独受診はできません

男性の方が受診可能な検査です女性の方が受診可能な検査です付加健診

自己負担金 4,714円(健診費用総額9,428円)
対象者 一般健診を受診する ①40歳の方 ②50歳の方
検査項目 尿沈渣顕微鏡検査/ 血液学検査/ 生化学検査/ 眼底検査/ 肺機能検査/ 腹部超音波検査

女性の方が受診可能な検査です乳がん検診

自己負担金 50歳以上の方:1,066円(健診費用総額3,553円)
40歳~48歳の方:1,655円(健診費用総額5,518円)
対象者 一般健診を受診する40歳~74歳の偶数年齢の女性の方
検査項目 問診/ 乳房エックス線検査

女性の方が受診可能な検査です子宮頸がん検診

自己負担金 1,020円(健診費用総額3,400円)
対象者 一般健診を受診する36歳~74歳の偶数年齢の女性の方
※36歳、38歳の方は、子宮頸がん検診の単独受診も可能です。
検査項目 問診/ 細胞診
子宮頸部の細胞を採取して調べます。自己採取による検査は実施していません。

男性の方が受診可能な検査です女性の方が受診可能な検査です肝炎ウイルス検査

自己負担金 612円(健診費用総額2,041円)
対象者 一般健診と同時受診
※過去に協会けんぽの肝炎ウイルス検査を受けたことがある方は受診できません。
検査項目 HCV 抗体検査/HBs抗原検査
※肝炎ウイルス検査は、受診者ご本人が直接当クリニックにお申込みください。
申込書は、当クリニック窓口で希望するか協会けんぽホームページからダウンロードできます。

協会けんぽ 生活習慣病検診についてQ&A

家族が受診しても補助を受けられますか?

受けられません。この健診は被保険者本人が対象です。ご家族の方は特定健康診査を
お申込みください。

お申込み後、退職した職員は受診出来ますか?

検査実施日まで協会けんぽの被保険者であることが条件です。
退職等で協会けんぽの被保険者資格を喪失した方は受診することが出来ません。

同じ人が何回も受診することは出来ますか?

出来ません。協会けんぽからの補助を受けることが出来るのは年度内1回だけとなります。
複数回の受診を希望される方は自費での受診となります。

トップへ戻る